« 師走の日吉陸上競技場 | トップページ | 慶應ビジネススクールでの1年目を終えて »

2009.01.31

週末@睦月の協生館

久しぶりのエントリーです。
気づけば月に1回程度の更新になってしまっていますが・・・
うーん、いかんいかん。

KBSでは春入試が実施されている模様です。
試験を行っている側の校舎には立ち入り禁止なので、
様子は分かりませんが、
ぜひ合格してもらって4月からの新生活を応援したいところです。
さてこの一ヶ月は、3学期がスタートしたこともあり、
新しい授業もスタートしています。

必須科目として、
総合経営(いわゆる戦略論)を学んでいます。
ポーター、バーニー、etcとまだ駆け出しの段階ですが、
勉強していて面白さを感じます。

自分が事業をスタートするために、
業界内の競合はどうなっているのか?
売り手(サプライヤー)の交渉力はどの程度あるのか?
買い手の交渉力はどうか?
新規参入の脅威はあるのか?
代替品の脅威は?

そうであるならそれらの脅威を打ち消すためには、
自社はどういった戦略をもって事業を進めるべきか。

はたまた、自社の内部資源として、
他社に真似できないもの(模倣困難なもの)をどう築くか。
そういった思考訓練を積めることは、
非常に貴重だと感じています。

もちろん思考するだけでは不足で、
実際に経営してみて始めてぶち当たる壁も当然存在するのも理解のうえです。
inputとoutputのバランスをとることが非常に重要となるのかなと。

それと平行して、今は2年次に配属されるゼミのオープンドアに向け、
研究計画書を書き始めています。

1年間基礎科目を学ぶために全力疾走したわけですが、
ここからが本番です。
改めてイロイロなことを考えています。

自身のキャリアをどう築いていくか。
どんな人生を送っていきたいか。
何が好きか。
最高の人生を送るためには、何が必要か。

時代の流れに流されることなく、
こういう時代だからこそチャンスはたくさん転がっているはず。

貪欲に、誠実に、前向きに。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
閑話休題
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このblogを読んでくださっている読者の方から、
嬉しいメールを頂きました。

> 初めまして。
> 現在***コンサルティングの戦略部門で働いております、***と申します。
>
> 足跡をおってメールさせていただきました。
>
> よっちんさんの日記が優しさで溢れていて、思わずメールしてしまいました。
>
> 現在はKBSで勉学に奮闘中のようですね。
>
> KBS出身者の方には何名か知り合いがいます。
>
> いまは退官された島渕教授(間違えていたらすみません)のゼミにいた方です。
>
> これからも素敵な日記を拝読させてください。
>
> では。

改めてインターネットの持つ、
影響力を認識した次第です。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

|

« 師走の日吉陸上競技場 | トップページ | 慶應ビジネススクールでの1年目を終えて »

学問・資格」カテゴリの記事

慶應ビジネススクール」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

総合経営でポーターを学んでおられるのですね。^-^
私も大学時代、国際経営論の授業を履修した時に、ポーターを浅く学びました。
また、その授業ではSWOT分析なども行いました。
あと、よっちんさんは、マーケティングとかは、やはりコトラーとかの本をお読みになっているのですか。
勉強、頑張ってください^-^

投稿: デストロイヤー | 2009.02.10 22:34

あし@たどって参りました。とりあえず今回はご挨拶の足跡どっすんばったん♪ また来させて頂きます。

投稿: DoraNeko | 2009.03.07 13:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16791/43923978

この記事へのトラックバック一覧です: 週末@睦月の協生館:

« 師走の日吉陸上競技場 | トップページ | 慶應ビジネススクールでの1年目を終えて »